自分好みの仕出し弁当の探し方を紹介します

仕出し弁当とコンビニやスーパーで売られているお弁当の大きな違いは、注文生産されているかそうでないか、です。前者の場合は基本的に注文を受けてから注文された分だけ作りますので、無駄が出ません。ところが後者の場合は、いくつ売れるかを予測して作るため、作ってから消費者の手元に届くまでに時間がかかります。前者の場合は、注文してからそのタイミングに合わせて作られるので、出来立てのものを頂くことができます。価格的には前者の方が後者よりは高くなりますが、配達まで請け負ってくれて、食材などにもこだわったものを使っている場合が多く、美味しいお弁当が食べられる確率が高くなります。価格帯も手ごろなものから高級なものまで選べますので、シーンに応じて選んでいくと良いでしょう。

おすすめの仕出し弁当屋さんの選び方

基本的に注文してから作られますので、あらかじめメニューを手に入れておき、あるいはインターネットなどでメニューを見ながら注文しておくことになります。メニューは和食だけに限らず、洋風、中華など幅広いものが揃っているのが特徴です。お弁当制作をメインに行っている業者もありますが、レストランなどがお弁当部門として仕出しを行っている場合もあります。お店を選ぶ際には、どのようなシーンで使いたいのかを考えていくことが大切です。社内の会議の際に出すのか、お客様へのおもてなしとして出すのかによっても予算が変わってきます。また、お出しするお客様の年代層などによっても違ってきます。カタログだけで見て選ぶのは味が分からないので、特にお客様にお出しする場合は一度試食してみると良いです。

仕出し弁当屋さん選びでチェックしたいこと

お店によって、注文の最低個数が決められている場合があります。あまりに少ないと配達を行ってもらえなかったり、配達料が上乗せされてしまう場合がありますので、チェックしておきましょう。アレルギーや好き嫌いがある方の場合は、選ぶお弁当にも配慮が必要です。メニューなどを細かく相談できるお弁当屋さんを選んでおけば、苦手な食材がある方も安心して頼むことができるでしょう。特に、沢山注文する場合は、個数の変更やキャンセルが生じる場合を想定しておく必要があります。個数の変更はいつまで対応してもらえるのか、キャンセル料はいつのタイミングから発生するのかを確かめておきましょう。支払方法も確認しておきましょう。現金をその場で支払うタイプのところと後から請求書が送られてきて振り込みをする場合があります。

全国展開【北海道・関東・北陸・東海・関西・近畿・中国・四国・九州の200店舗】で対応致します!お料理は1000個以上のご用意・ご予算に合わせることも可能です。お気軽にご相談下さい。 「仕出し割烹しげよし」は【お食い初めや七五三などのお祝いの席から、お仕事のご会食、ご法要まで。】承ります。 仕出し割烹しげよしはお客様へ期待以上のサービス提供を心掛けております。 伝統とこだわりの逸品で作る仕出し弁当