仕出し弁当のサイトを選ぶ際の注意点について

仕出し弁当は様々な場面で利用することができるため非常に利便性に富んでいます。運動会やイベントなどの大人数で食べる場合にはオードブルのような大皿形式にものを選ぶことができますし、少人数で食べる場合には個別のお弁当を注文することもできます。様々なシーンで活躍してくれるのですが、注文する際にはいくつか注意点があります。それを知っていないと、いざ利用する際に込み合っていてお弁当が注文できなかったり、到着が予定よりも遅れてしまったりというトラブルが起こりやすくなってしまいます。大人数で仕出し弁当を囲う予定であれば、なかなかお弁当が届かないというのは一大事です。そのようなことにならないよう、どのように利用するのがいいのかきちんと理解しておきましょう。

とにかく早めに行動するのがポイント

チェーン展開しているお弁当屋さんは、店舗に行って注文すれば数分で用意してくれるのが基本ですが、仕出し弁当は事前に予約が必要なところがほとんどです。というのも、運動会やお花見などのイベントであったり、大人数が集まる会社の会議、お食い初めなどの行事など、特別な場面での注文が多いからです。時期によっては注文が集中し、前日予約ではとても受けてもらえない場合もあります。そのため注文が殺到しそうな時期を避けるか、早めに予約をしておくようにしましょう。昔は予約と言えば電話が主流でしたが、今日ではホームページからの受付を行っているお店もたくさんあります。ネットでの予約であればきちんと形に残るので、万が一「予約をもらっていない」などの手違いがあった際には証拠になります。そのためなるべくホームページやメールでの予約受付をしているお店を選びましょう。

メニューの豊富さ以外にも大切なポイント

お弁当を選ぶ側としては、やはりメニューが豊富なお店の方が魅力的に感じられるものです。しかし、お店選びに大切なのはそれだけではありません。まず仕出し弁当を利用する際には配達をお願いするのが基本です。そのため配達が可能なエリアなのかどうかを事前に調べておく必要があります。もし配達場所がお店から遠い場合には、渋滞などで到着が遅れることが予想されるため、30分~1時間ほど早めに到着するようお願いしておくと良いでしょう。また、オードブルなどのように大人数のお弁当を用意しなければならない際には、どういったものを用意すればいいのかと頭を悩ませる人も少なくはありません。そういった際に親切なお店であれば、予算や人数などからおすすめのメニューを紹介してくれます。こうしたスタッフの対応の良さもお店選びには欠かせないポイントです。